ランドセル

2022年【ランドセル】 購入に失敗しない時期と予算内での選び方

2022年【ランドセル】 購入に失敗しない時期と予算内での選び方

2022年【ランドセル】 購入に失敗しない時期と予算内での選び方

2022年【ランドセル】 購入に失敗しない時期と予算内での選び方

 

ランドセルの購入時期が分からない、いつ頃買うのがベストだろう??
ランドセルをはじめて購入するので人気の商品を知りたい

もうすぐ小学生になるお子様がいるご家庭ではいつランドセルを購入するかということを考えているところも多いのではないでしょうか?

ランドセルもさまざまな種類があってそれぞれによって価格も大きく異なるので、どれを選んだらいいのか分からないという方が大半だと思います。そこで今回はランドセルの購入時期と予算別におすすめのランドセルをご紹介していきます。

 

「ランドセルっていつ買えばいいの?」という疑問を抱いている親御さんは多いでしょう。

実際に私も同じ状況でしたので、皆様のお気持ちは大いに分かります。

 

なんと言ってもかわいいお子さんや、お孫さんの初めてのランドセルですものね。

ランドセルを早めに買いすぎて成長のことが心配になる方もいると思いますし、購入が遅くなりすぎて商品が品薄になったりして買えないのではないか等、予算の事も心配している方もいらっしゃるかと思います。

そこでここからは読者様のお悩みを解決すべく、どの記事よりも丁寧にランドセルの購入時期やお勧めの商品、ご予算についてご説明していきますのでぜひ最後まで参考にご覧ください。

 

ランドセルっていつ買えばいいの?

ランドセルっていつ買えばいいの?

46月が定番

入学式が近づいてから購入すればよいと考えている方もいると思いますが、実は最も多くの方が購入しているのは、入園1年前の46月です。

早すぎると感じるかもしれませんが、4月頃から来年度のランドセルの販売が始まっているので、人気の高いランドセルであれば夏前に売り切れてしまうこともあるようです。

この頃の販売ではメーカーによって「早割」が準備されていることも多いですし、豊富な種類からゆっくりと悩んで選ぶことができるのがこの時期メリットとも言えます。充実した性能の商品をお求めになるのであれば、余裕を持ってランドセル活動を行うことが大切でしょう。

 

先輩ママの意見が聞きたいなら78

実際に購入した方の意見を聞いてからランドセルを買いたいという方におすすめなのが78月です。

夏休み時期に合わせてさまざまな店舗でランドセルの販売を行い始めますし、実際に買った方から注意点を聞いてから購入することができたり、夏休みを利用してゆっくり選べるという点もメリットですね。

 

912月はなるべく早めの購入をお勧め

夏休みを過ぎたあたりから、人気モデルのランドセルが売り切れになってしまうという事が起こってきます。多くの商品から選びたいのであれば購入を急ぐことをお勧めする時期です。

とはいえ、その分ランドセルの売り場も空いてきてゆっくりとランドセル選びができる時期とも言えます。

 

13月は人気モデルの購入は厳しい

この頃になると多くのご家庭でランドセルの購入は済んでいて人気のモデルを手に入れることはかなり難しい時期となってきます。お店の品揃えは少なくなってはきますが、それでもランドセルが購入できないという事になるわけではないのでご安心下さい。

商品は品薄になってしまっていても、入学直前ということでお子様の身体にピッタリのランドセルを見つける事ができるでしょう。

 

ランドセル購入、ベストな時期は

ここまでのご紹介で購入時期によって良し悪しがあるということがお分かりいただけたでしょうか。アンケートやメーカーの販売スケジュールなどを加味して考えてみると、ベストな購入時期は6月から夏休みにかけての8月と言えるでしょう。

早期購入が良いその理由は、豊富な商品のラインナップから選ぶ事ができてメーカーによっては「早割」が利用できるというのがやはり大きなメリットではないでしょうか。

 

ランドセルの予算と相場

ランドセルの予算と相場

ランドセルの価格は格安のものから高価な物までお値段は幅広く設定されています。

どの価格帯を選べば良いのか難しいところですが、結論から言うと格安な物でもランドセルの機能は十分に備えており使用に困るということはありません。

一番人気な価格帯で言えば5〜7万円が最も購入されている商品だと言えるでしょう。

安価なものだと3万円ほどからお求めできるのですが、どうして高価なものとお値段の開きがあるのかと言うとランドセルに使用している素材の違いや収納量の違い、限定モデルや有名ブランドとのコラボなどが挙げられます。

単純に安いからランドセルとしてダメだ、ということでは決してないのでご安心下さい。各ご家庭に合わせた無理のないご予算でご検討されて問題ないと思います。

 

予算別におすすめランドセルは?

予算別におすすめランドセルは?

ランドセルは100以上のメーカーがあり、メーカー毎に値段も様々です。そのため、どのランドセルを購入すれば良いのか迷ってしまう方もいるでしょう。そんな方向けに、おすすめのランドセルを予算別にご紹介していきます。

46万円:カザマランドセル

カザマランドセルは、1950年に創業された人気の高いランドセルメーカーです。




革の裁断から最終的に検品するまでベテランの職人さんが行っており、丁寧な作りと安全な装備が人気となっています。

2年前にランドセルが重いことに対する問題定義がメディアで行われていましたが、それを受けてカザマランドセルでは本体素材に人工皮革を採用することによって、大容量ながら1200gという軽量化に成功しています。

その上、背負いやすさを左右する背カンは独自に開発をして特許を取得しており、立体肩ベルトの幅を広くすることによって肩への負担を軽くしているため、小学校1年生でも利用しやすいと感じられるランドセルとなっています。

トータルで見ても高い安全性と機能性を備えている上に、価格は百貨店等で購入するランドセルよりもお得になっているため、コストパフォーマンスが高いと言われています。

 

7~14万円:土屋鞄のランドセル

土屋鞄のランドセルとは、鞄職人が1つ1つ丁寧に作っているシンプルなデザインのランドセルです。使いやすさや機能性はもちろんですが、毎年少しずつ改良を重ねて誰でも満足するランドセルを作られている点も魅力と言われています。




土屋鞄のランドセルは6年間安全に使い続けることができるように、ミリ単位のズレも許さず丁寧に作られており、大きな負担がかかる部分は職人が手縫いで仕上げています。その上、何度も厳しい審査を行って認められたもののみが商品化されているので、安心してお子様に使ってもらえるでしょう。

1年生の頃は重い荷物を持って通学するのが大変だと思いますが、小さな体でも負担を感じずに荷物を持ち運ぶことができるように、S字型の肩ベルトや体にフィットする背カンにもこだわっています。低学年の時でも安心して利用することができるため、お子様に負担の少ないランドセルを探している方にはベストだと言えるでしょう。

最近土屋鞄のランドセルの知名度を一気に押し上げたのが新シリーズの「RECO」です。RECOは土屋鞄の高い性能に加えて、性別に囚われることなく自分の個性に合ったカラーを選択できるという点が魅力だと言われています。モダンなカラーがチョイスされているので、入学から卒業まで長い間安心して使うことができるでしょう。

 

まとめ 2022年【ランドセル】 購入に失敗しない時期と予算内での選び方

まとめ 2022年【ランドセル】 購入に失敗しない時期と予算内での選び方

いかがでしたか?小学生に上がるお子様がいる家庭の場合、ランドセル選びに苦戦してしまう人が多くいるかと思います。

今回ご紹介したランドセルはどちらも職人が作っているもので、1つ1つ丁寧に作られているため、初めてランドセルを持つお子様にとっても安心して利用できるものとなっているでしょう。

製品の品質はもちろんですが金額も大きく異なるので事前に予算とも相談しつつ、お子様の気に入ったランドセルを選んでもらい、この記事が各ご家庭の皆様にとってこれからの素晴らしい学園生活の参考になってもらえれば幸いです。

ご入学おめでとうございます。

 

-ランドセル
-

© 2021 もぽログ Powered by AFFINGER5