WordPress

【ワードプレス】本文が表示されない不具合の理由【更新との闘い】

【ワードプレス】本文が表示されない不具合の理由【更新との闘い】

【ワードプレス】本文が表示されない不具合の理由【更新との闘い】

あれ?急にサイトの記事が見れなくなった、、、
この間まではちゃんと見れてたのに原因が分からない、、、

 

この記事にたどり着いたということは皆さんこんな悩みをお持ちなのではないでしょうか。

実は私もつい先日まで同じ悩みを抱えていたうちの一人です。

 

さっぱり原因が分からず諦めようかと心が挫けそうにもなりましたが、試行錯誤の末ついにその原因を解明できたのでここに記していきます。

 

結論から申しますと原因はWordPressの更新による不具合で、バージョンのグレードを意図的に下げるプラグインを導入することで解決します。
✅順を追って原因から説明します

 

現在最新のワードプレスのバージョンは 5.4.1 です。(2020/5/4)

 

👉私がやってみて効果のなかった対策

・プラグインの更新
・全プラグインの停止
・パソコンの再起動
・時間を置いてみる

 

この対策を行なってみたのですが効果は全くありませんでした。

 

そして色々と調べた結果、投稿記事のパーマリンクに数字で日付が設定されている場合、自身のサイトの記事が表示されないという結論に達しました。

 

パーマリンク

ご自身のサイトのURLの後に記載されているこの数字です。

 

私はこの部分を変更できない仕様となっていますが、普段からこのパーマリンクを設定しているのであればおそらく今回の私のような不具合は起きていないと思います。

 

原因はワードプレスの更新と確信した私。

 

だったらバージョンを旧バージョンに戻してやろうとプラグインを探してみました。

 

そんな都合の良いプラグインなどあるのか...? と、思いましたが

 

ありました。都合よく♡

 

 

それがこちら、【WP Downgrade Specific Core Version】

 

それではこれから私と一緒に、プラグインの実装から設定までを行なっていきましょう。

 

まずワードプレスのプラグイン、新規追加から『WP Downgrade Specific Core Version』をインストールして有効化てしみましょう。

プラグイン

 

 

続いて設定からWP Downgradeを選択。

設定画面

 

バージョンを旧バージョンへ変更します。

バージョン入力画面

私は 5.2.4 バージョンを入力しました。

特にこのバージョンを選んだ意味はないですが、今の所何の不具合も起きていません。

 

クリックで Downgrade できます 。

入力画面

 

この後にワードプレスの再インストールを行い設定は完了です。

お疲れさまでした。

 

まとめ【ワードプレス】本文が表示されない不具合の理由【更新との闘い】

まとめ【ワードプレス】本文が表示されない不具合の理由【更新との闘い】

今に始まったことではなくWordPressの更新時は色々な不具合が起こりがちなので、何かうまくいかない事があるのならば疑ってみるのもいいかと思います。

 

とはいえ、致命的な不具合だったのでこのまま解決できなかった事を考えたらゾッとしました。

 

それでは皆さま、これからも楽しいブログライフを送っていきましょう。

-WordPress
-,

© 2020 もぽログ Powered by AFFINGER5