【絶対に食べてはいけない】やばい食べ物5選。

スポンサーリンク
【絶対に食べてはいけない】やばい食べ物5選。 食生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【絶対に食べてはいけない】やばい食べ物5選。

【絶対に食べてはいけない】やばい食べ物5選。

昨今寒い日が続いています。

 

こんな時季はやはり暖かい食べ物を欲してきますね。

 

食卓に鍋料理やおでんなど並べられると食欲も加速していきがちです。

 

今回はそんな私たちが身体に取り込む食べ物についてお伝えしていこうかと思います。

 

今回紹介していく食べ物を『やばい食べ物』と今後は述べていきますが、このやばい食べ物を完全に断つという事は実際のところは非常に難しいです。

 

なぜならありとあらゆるところでその食材が普通に売られていて私たちの日常にすっかり溶け込んでいるからです。

 

しかしその情報を知るか知らないかでその食べ物との接し方、摂取の仕方が大きく変わってくるのではないかと思います。

 

www.mopo-channel.com

 

今回はなるべくなら食べない方が良いやばい食べ物5選をご用意いたしましたので、読者様の今後の食生活の参考にしてもらえると嬉しいです。

 

それではさっそく身体に取り込むとやばい食べ物をご紹介していきましょう。

ジュース・清涼飲料水

ジュース・清涼飲料水

もうご存じの方も多くいらっしゃるかと思いますが、

 

この飲み物は圧倒的にやばいです。

 

この1本には大量の角砂糖がこれでもかとふんだんに投入されています。

 

気分転換やリフレッシュに小さいコップ一口飲むだけならまだしも、500ml飲みきるなんて狂気の沙汰でしかありません。

 

砂糖を大量摂取すると血糖値がはね上がりそれに反応してインスリンも大量に分泌され眠気を催してきます。

それにより生産性やパフォーマンスの低下に繋がってきます。

 

揚げ物

 

唐揚げ、トンカツ、天ぷらなどとにかく油分が多いのです。

 

これは小さい時から普通に食卓に並んではきたのですが、できることなら食べない方が身体には良いです。

 

油をたくさん吸っている食べ物は本当にハイカロリーなのでなるべく摂取は控えた方がよいです。

 

菓子パン

 

あんパン、ジャムパン、メロンパン、どこでも手軽に低コストで買えるこの菓子パンは血糖値の王様です。

 

ジャムパン一つ食べるということは、超巨大なお菓子を平らげるのと同じカロリーを一気に摂取してしまいます。

 

菓子パンの中には大量の砂糖とバターが練り込まれてカロリーと糖質も高いのに軽くて何個でもパクパクと食べてしまいます。

 

超高カロリーの食べ物を一気に摂取すると身体に変化が起きやすいので注意が必要です。

 

ドーナツ

ドーナツ

菓子パン繋がりで最強のやばい食べ物です。

 

まず生地に大量の砂糖とバターが練り込まれているのは言うまでもなく、その上油でカラッと揚げられ油分も凄まじいです。

 

更に生地の中やトッピングにクリームやチョコレートなどがデコレーションされています。

 

文句なしに美味しいのですが、これは揚げ物会最強のやばい食べ物で殿堂入りは間違いありません。

 

ラーメン・カップラーメン

  ラーメン・カップラーメン

 

外や家で気軽に食べれるラーメン、めちゃくちゃに美味しいですね。

 

私も大好きです。

 

しかしこの魔性の食べ物、塩分と油分がすごく多いのでとても身体にはよくないです。

 

飲み会の最後につい締めで行ってしまうラーメン、あれの身体への負担は尋常ではなく繰り返していくと知らぬまに身体を蝕んでいきます。

 

カップラーメンではそれに付け加え圧倒的添加物が付与されています。

 

『添加物とは一般の家庭には絶対に無く、普段の料理には必要としない【調味料】のことです。』

 

ここで売上トップのカップラーメンの添加物を調べてみたので紹介します。
  1. ポークエキス
  2. たん白加水分解物
  3. 糖類
  4. たん白加水分解物
  5. 香味調味料
  6. チキンエキス
  7. メンマパウダー
  8. 加工でん粉
  9. アミノ酸
  10. 炭酸Ca
  11. カラメル色素
  12. 増粘多糖類
  13. カロチノイド色素
  14. 乳化剤
  15. 酸化防止剤
  16. 香辛料抽出物
  17. くん液
  18. ビタミンB2
  19. ビタミンB1
  20. 香料
  21. 酸味料
 
調べてみるも何も蓋にフツーに記載されています。
怖ろしい数の添加物のオンパレードですね。
こうなってくると原材料よりも添加物の方が多くなっているのではないでしょうか。
 
基本的に日持ちする食べ物には添加物が確実に含まれています。
なぜなら賞味期限まで食べ物を腐らせずに維持していかなければならないので、人工的な加工をするというのは当然といえば当然ですよね。

まとめ【絶対に食べてはいけない】やばい食べ物5選。

まとめ【絶対に食べてはいけない】やばい食べ物5選。 
いかがだったでしょうか
世の中にはたくさんのやばい食べ物が存在します。
今回はその中でも特に注意してほしい食べ物を紹介してみました。
やばい食べ物と分かっていても我慢できないという方は食べ方を工夫したり何かルールを設けたりして
うまくその食品と付き合っていくというのはいかがでしょうか。

この記事を読んでからそれでも私は食べたい物を食べる!

好きな物をこれからも食べていくんだ!という方は

 

その食べ物、飲み物が持つ特有の中毒症状に陥ってる可能性があるかもしれないので注意が必要です。

 

太っている方に限らず、見た目痩せている方もその中毒症状に陥るケースもあるので、是非一度ご自身の食生活を見直されできれば改善という方向にシフトしてもらえるよう願いたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました