【体験談】SEO無料ツールで上位表示するための3つの方法

スポンサーリンク
SEO
スポンサーリンク

(2020/3/20)更新

スポンサーリンク

【体験談】SEO無料ツールで上位表示するための3つの方法

ブログの記事を書きたいけどタイトルが決まらない、、、
キーワードを選定する方法がわからない、、、

【体験談】SEO無料ツールで上位表示するための3つの方法

 

この記事にたどり着いたということは皆さんこんな悩みをお持ちなのではないでしょうか。

 

結論から申しますと、初心者の方でもキーワード選定と狙うボリュームによっては上位表示も可能です。

 

このキーワード選定は記事を作るうえで最初の段階ではあるのですがこれが一番重要と言ってもいいほど上位表示させるためのウエイトを占めています。

 

私もそうでしたが初心者の方はここでのキーワード選定をおろそかにしてしまっていることが多い傾向にあり、ここでミスを犯した場合順位に直結してくるのでその後にどんな良質な記事を書いたとしても上位表示はまず望めません。

 

ここからは初心者の方へ向けてキーワード選定を無料ツールを使って具体的に分かりやすく解説していきます。

他のツールを使った方法もあるのですが、私は今回お伝えする方法で検索順位1位や上位を量産してきました。

 

"【2020年最新】SEO無料ツールで上位獲得するための3つの方法"

実際にこのキーワードでは生ハムさんを抑えての検索順位1位になっているので、この記事の信憑性や再現性は非常に高いものになっていると思われます。

 

❇︎現在では、【体験談】【動画編集】2キーワードだけで検索4位の成績です。(2020/3/20)

 

【参考記事】

 

♢ここまでのまとめとこれからの展開

SEOを意識し記事を書く上でのキーワード選定は一番大事なポイントになり、ここでミスを犯してしまうと取り返しがつかない事になってしまいます。なのでこれから無料分析ツールを使い初心者の方でも分かりやすいように上位表示の方法を具体的にお伝えしていきます。

 

と言うことで

 

【無料ツールでのキーワード選定3STEP】

・SEO関連キーワードを検索
・SEO検索ボリュームをチェック
・SEO競合チェック

 

このような流れになります。

 

ちなみに基本としてキーワードは必ずタイトルとh2の見出しに入れて下さい。ここはかなり重要なポイントとなりますので忘れずに押さえておいてください。

 

SEO関連キーワードを検索

"SEO関連キーワードを検索"

まずはSEO関連キーワードをザックリと決めてみましょう。

 

🔽ツールはこちらを使用します。

https://www.related-keywords.com/

 

検索キーワード欄に狙いたいキーワードを1〜2個入れてみましょう。

f:id:Mopo-channel:20200222031357p:plain

 

テーマさえ決まっていればここで何を打つかを悩む必要はないのでサクッと決めちゃいましょう。

 

f:id:Mopo-channel:20200222031511p:plain

そうしましたら全キーワードリストをコピーして下さい。

ここまで来たら次のステップへ移ります。

 

SEO検索ボリュームをチェック

"SEO検索ボリュームをチェック"

次にSEO検索ボリュームをチェックするためにキーワードプランナーを使用します。

 

🔽キーワードプランナー

Google AdWords

 

f:id:Mopo-channel:20200222032308p:plain

 

検索ボリュームと予測の所に先ほどコピーしたキーワードリストを貼り付けて下さい。

 

f:id:Mopo-channel:20200222032539p:plain

 

そうするとたくさんのキーワードが出てくるのですが一旦置いといて過去の指標をクリックして下さい。

そうしますとまたまた大量のキーワードが出てくるかと思います。

 

f:id:Mopo-channel:20200222033246p:plain

そしてここの『月間平均検索ボリューム』キーワードの100〜1000のボリュームを狙って記事を書いていくのです。

 

この数字は大きくても少なすぎてもダメで単純に数字が大きいと強いサイトや競合が多くなり、数字が小さいとそもそも検索されていません。

なので100〜1000のボリュームを狙っていくことをオススメしてます。

 

キーワードがうまく見つからない場合は検索キーワードの個数を増やしてさらに洗い出してみましょう。

 

そしてうまくキーワードを見つけたとしてそれに決定する前に読者が思っているニーズについて考える必要があります。

 

例えば『ブログ、書き方』で記事を書くとしてみます。

 

そうした場合読者の知りたい情報としては、『ワードプレスでのブログの書き方なのか、アフィリエイトブログの書き方なのか、ブログの書き方のコツなのか』色々な思いがそれぞれにあるはずです。

 

もう感のいい皆さまならお気づきかと思いますがキーワード選定で一番大事なこと、それは

 

『このキーワードで検索する読者さんは何を知りたいのか、そしてどんな情報を求めているのか』になってくるのかと思います。

 

究極を言うとブログをメインでやっていこうと考えているのならば1キーワードについて1記事という鬼作業が必要になってきます。

 

何度も言いますがここでのキーワード選定はかなり重要なウエイトを占めているので、時間をかけてでもじっくりと考える必要があるのです。

 

読者ニーズを考えてキーワードが決まったら次のステップへ進みます。

 

SEO競合チェック

"SEO競合チェック"

キーワードが決まったら競合サイトのチェックを行います。

 

『ブログ 書き方 コツ』

このキーワードで検索するとして上位3〜5つのサイトはチェックしておきましょう。

 

サイトをチェックするポイントもお伝えしますが大前提としてインフルエンサーたちが上位を占めているキーワードは避けたほうが良いです。

(マナブさん、ヒトデさん、イケハヤさんなどetc..)

そのキーワードにニーズがあると判断して執筆しているはずなので、こういう強烈な競合がいると中々に上位表示は難しいものになってきてしまいます。

初心者の方はなるべくニッチなキーワードを選定し、そこでコツコツと上位表示を繰り返しドメインパワーを強くしていきましょう。

 

遠いようでこれが一番の近道だと思います。

 

【上位サイトのチェックポイント】

・タイトルや見出しにキーワードが入っているか
・見出しの下に画像が貼られているか
・記事中に潜在ニーズについて書かれているか
・その記事より自分が良質なものを提供できるか
・上位に無料ブログ記事はないか

 

昔は文字数もSEOには関係していて長文記事は有利だと語られていましたが、今では必ずしもそうではないと言われているのでチェックポイントには入れていません。しかし最低限このポイントは抑えておきましょう。

 

そして最後になりますが、次の本記事のポイントでここまでこの記事を読んでいただいた読者さんのためにはっきりと回答をお伝えします。

 

◇本記事のポイント

キーワード選定の手順は理解されて頂けたと思います。最後に誰に向けて発信するかと言いますと自分の中に一人、ペルソナを設定して下さい。大衆に読んでもらうのではなくただその一人の読者の事を想い記事を書くのです。一人の読者も満足させられずに大きな支持を得られる訳はないのですから。

 

以上となります。

 

 

✅SEO対策の基本的な部分をまとめてみました。

 

【最新版SEO対策の基礎】その具体的な7つの方法。【初心者必見】

 

まとめ 【体験談】SEO無料ツールで上位表示するための3つの方法

まとめ【体験談】SEO無料ツールで上位表示するための3つの方法

サイトのチェックポイントでも書いていますが上位に無料ブログが表示されている場合はかなり狙い目なキーワードとなっています。

ここまでこの記事を読んでくださった皆さんならばあとは良質な記事を書くだけです。この内容が皆様にとって良い結果に繋がってもらえると幸いです。

【Twitterはこちら】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました