3年間の育児、その結果【子ども編】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、もぽです。

現在3才の息子と1才の娘に囲まれ
楽しくも忙しい日々を送っております。

今回は3年間の育児についての気付きとその対応策を私の実体験を元にお伝えしていこうかと思います。

それでは今回もさっそくいってみましょう。

☆とにかく可愛い

やはりこれは育児における大前提だと思います。

わが子が可愛くないという親御さんはいないとは思いますが、この気持ちがないと育児のツライ部分の補正が効かなくなってきます。

しかし無理は禁物なので悩みがあればパートナーの他にも相談相手を確保しておきたい所です。

☆同じ歳の子と成長スピードが違う

ハイハイやよちよち歩きなどでそれを感じました。

わが娘はよちよち歩きが早い子と比べて4ヶ月も遅かったです。

だからと言って特に身体的問題はありませんでした。

☆とはいえどんどん大きくなる

子どもの成長はホントにあっという間です。

☆これ以上大きくならないでと思ってしまう

こんな可愛い時期はもう2度と戻ってこないと思ったら、ずっとこのままでいてほしいと願いたくなります。

☆目についたものを食べる

床に落ちている何かやご飯粒を平気でお口に入れてしまいます。

☆目についたものがおもちゃ

イスやテレビ台やソファー、スマホやリモコン、
何でも遊び道具にしてしまいます。

☆何でもキャンバスになる

クレヨンを持たせると壁や窓ガラス、何も持っていなくても車などが被害に遇います。

☆やはりイヤイヤ期はあった

息子はある日突然パパイヤ期が始まり、きっかけに思い当たる節がなかったので正直戸惑いました。

それは時間が解決してくれて、娘には今のところまだその症状はみられません。

☆とにかくオモチャを散らかす

片付けると散らかすので日中は足の踏み場がありません。

☆公園に行くとはしゃぐ

子どもの本能が解放されて走り回ります。
元気で楽しそうで嬉しくなります。

☆本屋に行くと図鑑を欲しがる

なぜにこれ?みたいな高価な図鑑を欲しがります。
毎回本に五千円は家計にしんどいです。

☆股間を触りだすとおしっこの合図

間違いないです。(男の子の場合)

☆欲しい物があると泣く

聞き分けがないというか、眠いの合図の事が多いです。

☆わざとこぼす

注意して怒らず処理しましょう。

☆夜は寝ないが車ではすぐ寝る

車の振動が心地よいのでしょうか、3秒程で眠りにつきます。

☆やはりお菓子は好き

こちらが抑制していても爺婆が甘やかすので、味を覚えてしまいます。

☆絵本が好き

普段から読み聞かせているので功を奏し、とても絵本が好きな子どもに育っています。

www.mopo-channel.com

☆歌をすぐ覚える

保育園で歌を覚えてくるのですが、驚くほど上手いです。

☆お風呂が嫌い

そのくせ一度入ると中々出てくれません。

☆急に静かになった時はふんばっている

あとフンフン言っていますw

☆保育園ですぐにウイルスを持ち帰る

子どもは流行り病に敏感で、何度か一家全滅したケースがあります。

www.mopo-channel.com

☆大きなイベントの前に限って病気になる

楽しみにしているイベントがあると、なぜか決まって熱を出します。

☆2人目は育児が少し雑になる

転けたとか少々の事で親は動じなくなってきます。

☆ママにすぐチクる

口が達者になってきて、息子がすぐチクリます。

☆これはもうやってはいけないよ、わかった?

子ども『わかった。』 ⬅️全然わかってない。

まとめ

いかがだったでしょうか。

やはり3年間も育児をしていると色んな気付きや発見がありますね。

いざまとめてみると成長に連れ色々な気付きも増えてきているので、この気付きは成長の証なのだとも思えてきます。

これからも大病を患わずにスクスクと育っていってほしい、そう願わずにはいられません。

そして他にこういうのもあるよと、
言うのがあれば是非聞いてみたいです😊

次回は【親編】を予定しておりますので、また覗きに来てもらえると喜びます。

コメント

  1. leinani より:

    2歳手前の息子がおります。
    うなづきっぱなしで読ませていただきました。
    日々、お疲れさまです。

  2. kmiwax より:

    もぽさん今年もよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました