【ウイルス注意報】休日の子どもたち

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、もぽです。

季節もすっかり冬めいてきて
朝晩の寒さが骨身に染みてきます。

この季節特有のウイルス、風邪をはじめインフルエンザ、溶連菌も保育園では猛威を奮っており近辺の小学校では学校閉鎖にもなっています。

お外に出ると公園などで遊ぶ機会が多い子ども達なので、帰ってからの手洗いうがい私たちはマスクの着用などでしっかりと予防していきたいです。

最近わが家で子どもたちが、何やら妙な遊びを開発していたのでそれを紹介します。

f:id:Mopo-channel:20191215114509j:plain
f:id:Mopo-channel:20191215114523j:plain
f:id:Mopo-channel:20191215114546j:plain
f:id:Mopo-channel:20191215114605j:plain

最初は何やってんの?
ってなりましたがママに聞いてみて謎が解けました。

兄ちゃんがお姫に『お姫~、兄ぃに怒ってーー🎵』から
この遊びが始まります。

ママの怒りかたの特徴をよく捉えていて
子どもはよく観察してるなと関心しました。

最近子育てをしていく中でよく感じる事は、

息子は親の背中を見て育っていて
娘は息子の背中を見て育っていると感じます。

ホントにもう子どもの前で下手なことは出来なくて

ゴミ箱にゴミを投げたり道端に唾を吐いたり足で物を拾ったり、

これからの子どもの成長の為にも
私たちも成長していかなければならないと
戒められてる今日この頃になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました