ズバリ公開する【必ず成功できる禁煙術】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はもうタイトルの通りですが禁煙についてです。

世の中には辞めたくてもやめれない、
何度禁煙に挑戦しても失敗してしまう…

このような方達が星の数ほど存在していると思います。

私の周りにも当然のようにいるのですが
いつも口だけになってしまい結局はまた吸い始めてしまいます。

喫煙はここがホントに怖ろしい所でもあり、

どんなに固い意思をもって望んだとしても
あっさりそれを覆してしまう魔力が喫煙にはあるのです。

そんなあなたに
私が禁煙を始めようと思ったきっかけや方法やその後の症状をお伝えしていき

今回の記事を通してその第一歩を踏み出したり
ヒントを得てくれるのであれば幸いと思って綴っていきます。

最初に結論から申しますと

喫煙を辞めてよかった😊

これに尽きます。

禁煙のきっかけはというのは

30歳の9月にひいた夏風邪。

この夏風邪をこじらせて長引いてしまい、

2週間くらいたっても症状が治まらなかったので
同じ期間禁煙も余儀なくされていました。

その時ふと、

このまま吸わずに禁煙できたらいいな…と思い

軽い気持ちではじめた禁煙が
思いのほか長く続き現在に至っているという訳です。

現在では禁煙外来もできて
医療機関でも禁煙を薦めている時代です。

昨今では喫煙スペースも
至るところでどんどん縮小化されていってしまい

愛煙家にとっては肩身の狭い時代になってきています。

しかし禁煙外来に行っても

禁煙できない人はできないし吸う人は結局また吸い始めてしまいます。

そこで私がある方法を使い、

そのお陰で10年以上も禁煙を成功させている術を皆さまにお伝えしていこうかと思います。

誰かのお役にたちたい❕

その思いだけで今回の記事を執筆しています✒

その方法とはコチラ

すべての友人、知人、会社に携わるすべての人に

禁煙する旨をご自身の口から伝えてください。

『私、禁煙することに決めました。』

『絶対に禁煙を成功させてみせます‼️』

できるだけ多くの、
ご自身に関わりのある方に伝えてください。

こうなるともう後戻りはできません。

もしこれで禁煙を失敗してしまおうものならば、

おおボラ吹きの口だけ野郎のレッテルを貼られ

自分の信用問題にもなってきます。

親しい異性の友人からは情けないと罵られるでしょう。

後戻りができない、イコール
絶対に失敗するわけにはいかないのです。

病院の禁煙外来なんかに行く必要はありません。

通院する以上の効果が必ずあります✨

正直喫煙に関しては身体にも周りにも良いことが何もない。

言うまでもなく自身の身体に蓄積されるダメージだけでなしに
周りにも害を及ぼす究極の迷惑嗜好品。

非喫煙者からしたら何より臭いが不愉快で
迷惑以外の何者でもない。

長年吸ってた私が言うのもなんなのですが、
喫煙を辞めると喫煙のすべてが嫌になってしまいます。

禁煙を始めたばかりの頃は

朝のコーヒーや休憩時間の手持ち無沙汰やお酒の席での辛さは正直ありましたが、

時が経つにつれその症状は全く無くなっていってしまい
私の場合は時間が解決してくれました。

何より禁煙を成功させたことで莫大なタバコの経費がなくなるのでお金もどんどん貯まっていきます🎶

そして子どもに悪影響もなくなります。

副流煙の被害や親が喫煙する姿を見せずにすむのです😊

そもそも可愛いわが子にタバコの有害で臭い煙を吸わせたくない。

今私が喫煙者であるならば
この理由だけでもきっぱり辞めれる自信があります。

子どもの為💕💕

辞める理由はこれだけで充分かと思います🍓

コメント

タイトルとURLをコピーしました