私の命を救ってくれた文明の利器 官能小説ではない件

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10年程前のお話になるだろうか、

当時私は身体的問題をかかえていて

それは日常生活にも

支障が出る程のものだった。

『痔』

この病をあなどるなかれ。

人が生きていくうえで必ず行う食事、

食べると必ず排泄を伴う

その度に地獄の苦しみに悶えていた😞

今思えば食生活に問題があったのだろう。

ほぼ毎日外食と飲酒、

朝食は食べなくてお昼ごはんは

コンビニやカップラーメン

食物繊維を好んで摂取することはなかった。

20代後半から30代前半にかけて

この病に私は苦しむことになる。

病状は悪化の一途をたどり

趣味であったソフトボール

患部が擦れて走れないので辞めざるをえなかった。

毎週のように専門の病院へ通院し

お薬を塗ってもらうため

産まれたままの

あられもない姿を診察室でさらす。

そして先生の太い指が

容赦なく患部へねじ込まれてくるのだ‥

【心の叫び】

(ぎゃあああああぁぁぁぁぁぁぁっっッッ‼️‼️)

それはもう地獄の痛みです😵😵😵

そんなある日、

私は引越しをきっかけに

偶然この病とおさらばすることになるのです。

『ウォシュレット』

当時引越したマンションに

備え付けられていた神の装置でした✨

用を足した後に洗い流すだけで

拭く回数も減り患部への刺激が抑えられて

私の病状はみるみる回復していきました🎵

それと平行線で

今の妻と知り合い恋愛の末、同棲することに。

同棲を始めたことで

私の食生活も改善されていき

その頃には患部の痛み、悩みは解消され

通院することもなくなっていました😊

今回はたまたま

食生活の荒さに気付き

文明の利器に助けられたものの、

それに気付かなかった場合

まだあの苦しみを味わっていたかもしれない。

もう二度とあの痛みをぶり返したくはない

何より病院での処置が

完全にトラウマです⤵️⤵️⤵️

私と同じ悩みをかかえているならば

まず食生活の改善。

これは間違いないです。

食物繊維を意識して多く摂取し

まず便秘を解消させて下さい。

適度な運動も忘れずに、

腸の働きを促進させます。

毎日お通じが出るようになると

硬さも改善されているはずです😊

生活習慣の見直しも大事です。

夜更かしせずに規則正しい生活リズムも

改善には必須だと思います。

すべての方に効き目があれば良いですが

これは私個人の見解です。

同じ悩みを持っている方に

少しでもお役にたてたらなと思い

今回の記事を書きました🍓

【バナナ大好き❤️】
https://youtu.be/HNUJCEt_-v0

コメント

  1. senonichijo より:

    ウォシュレットと奥さんが大切だってことがわかりましたw

  2. ura-sima より:

    お察しします、良くなられて本当によかったです、夫は手術しましたので。

タイトルとURLをコピーしました