【ウイルスの猛威】集団感染で一家全滅

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近私の住む地域は暖かくなってきて
穏やかな気候というより日中はとても日差しが強く、

すでに夏場のような汗ばむ陽気となっている☀

地域によってはもう梅雨入りしている所もあるとか。

この時期に気をつけたいのが食中毒。

去年のお話になります。

その日は息子が少し熱っぽかったので
保育園をお休みさせて

自宅で妻と療養してました。

そんな中
何の前触れもなく息子が嘔吐したらしく

心配になった妻は
息子を掛かり付けの小児科に連れて行った。

その診断結果は、

ノロウイルス。

私は会社でその一報を受け
帰るなり二次感染予防対策を開始した。

まず家中をアルコールで拭きあげマスクを常備、
息子と寝室を別にし対策を行った。

しかし程なくして次の日、妻が発症😷

聞けば息子の嘔吐物を全身で浴び、
その処理も素手で行ったそうだ😵

私も休暇をもらい専業主夫となり
妻と息子の看病に努めた。

しかしその時は突然訪れてしまった。

その日の深夜零時を回り、
お腹の調子を崩した私は寝苦しさで目を覚ました。

次第に気持ち悪さや胃のもたれに襲われ

ここからはトントン拍子で事は進んだ。

吐き気からの嘔吐♪

そこからは強烈な頭痛と倦怠感、
吐き気で丸一日身動きが取れず

看病する側がされる側となってしまった😣

私自身ウイルス対策も万全に行い
身体の強さにも自信があったので、

私は大丈夫、
絶対に感染することはないと思っていた。

私は思いのほか重症で、
今まで生きてきた中でもトップクラスの辛さだった😵

この辛さを子どもが耐えたのかと思うと
よく頑張ったねと誉めちぎってあげたい😭

ウイルスの圧倒的感染力。

これはもう家族1人が発症すれば

不可避なのではと私は感じた。

息子の感染経路は保育園が濃厚で

今年はお姫も通っているので
手洗いを徹底させて防止策を行っていきたい。

今回の事態で

ウイルス不可避説ともうひとつ、

パパ、病気になるとすごく弱い説。

が立証された🍓

コメント

タイトルとURLをコピーしました